▶▶ おすすめの通信講座ランキング

【初心者向け】宅建のおすすめ通信講座ランキング!現役宅建士が徹底比較!

  • URLをコピーしました!
こんな疑問を解決!
  • 宅建の勉強が初めてで、どの通信講座を選べば良いかわからない。
  • どんな特徴の通信講座を選ぶべき?

はじめに、一番おすすめの通信講座を紹介します。

第1位:フォーサイト

  • 20回まで質問可能
  • 講義の分かりやすさ、ダントツ1位
  • 合格率82%(全国平均の4.63倍!)
  • 不合格の場合、全額返金
  • 詳細へ

こちらの記事では、

  • 手厚いサポート
  • 講義の分かりやすさ
  • スキマ時間でも勉強できること

をポイントに、ベスト3をご紹介します。

通信講座を上手く利用して、スムーズに勉強ができるようにしましょう!

この記事を書いた人
  • 現役宅建士
  • 知識ゼロから独学一発合格
  • でも勉強は苦手
  • 簿記には何回も落ちた
宅建士の
ポテです!
目次

【総合】おすすめの宅建通信講座 比較表

現役宅建士の視点で選んだ「おすすめの宅建通信講座」ベスト3をご紹介します。

それぞれの公式サイトから無料体験ができます。

気になった通信講座があれば、どんどん視聴してみましょう!

スクロールできます
順位1位2位3位
講座
フォーサイト

アガルート

スタディング
質問対応あり
20回まで
あり
回数制限なし
なし
進捗管理ありありあり
教材フルカラーフルカラーフルカラー
講義ゆっくり・丁寧で、一番分かりやすい!テキストのみが画面に表示
シンプルな解説
イラスト多めで「見てわかる」解説
動画
ダウンロード
ありありあり
1コマの
講義時間
最大15分10分程度30分
合格率82%43.7%非公表
教育訓練給付対象対象外対象外
合格お祝い金Amazonギフト
2,000円分
全額返金
or
Amazonギフト
10,000円分
Amazonギフト
3,000円分
不合格
返金保証
不合格の場合
全額返金
なしなし
価格
(税込)
69,800円32,780円19,800円
ポイント合格率No.1!
講義がダントツで分かりやすい。
「何度でも質問できる」ので、勉強が不安な人におすすめ。圧倒的低価格!
周りに質問できる人がいるならスタディング!
詳細▼詳細へ▼詳細へ▼詳細へ
宅建通信講座の比較
  • 各講座には複数のコースがありますが、初学者用の講座で比較しています。
  • 合格お祝い金・返金保証の適用には各社の規定があります。詳しくは公式HPをご確認ください。

この3つの中から選べば間違いありません!

1位:フォーサイト ⇒ 合格実績No.1!

引用:フォーサイト 公式HP
講座フォーサイト(公式HP)
質問対応あり(20回まで)
進捗管理あり
教材・講義ゆっくり・丁寧で、
一番分かりやすい!
動画ダウンロードあり
※音声だけのデータもあり
1コマの講義時間最大15分
合格率82%
教育訓練給付あり
合格お祝い金Amazonギフト2,000円分
不合格返金保証全額返金
価格(税込)バリューセット3
・DVD付き:69,800円
・DVDなし:78,800円
フォーサイト

フォーサイトはサンプル講義でもわかる通り、「小学生でも理解できる」丁寧な解説が最大の強み。

驚異的な合格率(82%)にも納得です!

今回ご紹介する講座の中で、料金は一番高いですが、

  • 手厚いサポート(20回まで質問できる!)
  • ダントツで分かりやすい講義

が含まれているので、むしろ割安です!

講座価格が高くとも、結局一番大事なのは「宅建に合格」することです。

その目標を達成するためには、やはり講義の分かりやすさを重要視すべきです。

フォーサイトは講義がダントツで分かりやすいので、合格に一番近付く通信講座と言えます。

フォーサイト 5つのポイント
  1. 20回まで質問可能
    • 疑問を残さないので、サクサク進められる
  2. 講義がダントツで分かりやすい
    • 初学者でも分かりやすい言葉遣い・イラスト
    • 分かりやすい結果、合格率が82%!(全国平均の4.63倍)
  3. あなたの生活に合わせて学習スケジュールを自動で立ててくれる
    • 「自分で無理なスケジュールを立てて失敗、、」を防げる
  4. 教育訓練給付対象
    • 国が認めている講座なので安心!
  5. 不合格なら全額返金
    • 実際に学習を進めたにも関わらず不合格だった場合、全額返金
    • 「返金を保証できるほど、教材・講義がしっかりしている」証拠!

こんなに至れり尽くせりで、さらに返金保証がついている講座はフォーサイトだけ!

宅建に絶対合格したい人は、フォーサイトを選んでおけば間違いなしです。

\ 累計受講者数 7万人以上! /

2位:アガルート ⇒ 毎日質問できる!

引用:アガルート 公式HP
講座アガルート(公式HP)
質問対応あり(回数制限なし)
進捗管理あり
教材・講義テキストのみが画面に表示。
シンプルな解説。
動画ダウンロードあり
※音声だけのデータもあり
1コマの講義時間10分程度
合格率43.7%
教育訓練給付なし
合格お祝い金全額返金 or
Amazonギフト10,000円分
不合格返金保証なし
価格(税込)入門総合カリキュラム
テキストあり:54,780円
テキストなし:32,780円
アガルート

アガルート最大のメリットは、質問対応が無制限というところ。

独学の一番の大敵「分からない箇所があるけど誰にも質問できない、、」を防げます。

また1回の講義時間が10分程度で短く、

  • 通勤・通学時間
  • 休み時間
  • お風呂
  • 家事(音声だけのデータもあります◎)

などのスキマ時間に勉強しやすいのもポイントです。

合格率は1位のフォーサイトに負けてしまいますが、それでも全国平均の2.47倍。

十分な数字です。

アガルート 5つのポイント
  1. 質問対応が無制限
    • 毎日でも講師に質問できる
  2. 1回の講義時間が10分程度
    • スキマ時間で勉強しやすい
  3. コースが豊富
    • 初学者用・経験者用、テキストあり、なし
  4. 合格お祝い金が一番手厚い
    • モチベーション向上につながる
  5. 合格率43.7%
    • 全国平均の2.47倍!

サポート体制(特に質問対応)が一番手厚いのはアガルート!

「毎日でも講師に質問したい!」という方は、アガルートを選びましょう。

\ 合格特典が一番充実! /

3位:スタディング ⇒ 講座価格が一番安い!

引用:スタディング 公式HP
講座スタディング(公式HP)
質問対応なし
進捗管理あり
教材・講義イラスト多めで
「見て」わかる解説
動画ダウンロードあり
※音声だけのデータもあり
1コマの講義時間30分
合格率非公表
合格お祝い金Amazonギフト3,000円分
不合格返金保証なし
教育訓練給付なし
価格(税込)19,800円
スタディング

「とにかく安く、高品質の講義を受けたい!」方におすすめなのがスタディング。

価格がずば抜けて安いにも関わらず、講義動画分かりやすさは1位のフォーサイトに劣りません

イラストをたくさん使って説明されるので、難解な内容でもスッと頭に入ってきます。

唯一のデメリットは「質問対応がない」こと。

ただし、以下のような方は質問応対がなくても問題ないでしょう。

  • 周りに質問できる人がいる
    • 不動産業界で働いている方など◎
  • 疑問点を自分で調べることに抵抗がない
    • 少し時間はかかってしまいますが、大抵のことは調べられます
スタディング 5つのポイント
  1. どこよりも低価格
    • 「質問対応」がなくてよければ、スタディングで決まり!
  2. イラスト多めの講義動画
    • 1位のフォーサイトに劣らない、高クオリティの講義
  3. AI実力スコア機能
    • あなたの学習状況を踏まえて、本番の得点を試算
    • 自分の状況が客観的にわかるから、モチベーションが上がる
  4. AI問題復習
    • 復習する問題・タイミングをAIが判定
    • 学習方法に迷わないので、効率よく勉強できる
  5. 1回の講義は30分
    • 他社よりも長めの講義時間
    • 「細切れで勉強したくない!」方におすすめ

市販のテキスト・問題集を買いそろえる程度の安さで講義を受けられるスタディング。

公式HPで無料体験もできるので、まずは視聴してみてください。

\ 10%オフクーポン発行中! /

【価格】一番安い通信講座は?条件別に試算

次に、価格面に絞って比較します。

条件によって一番安い通信講座が違います。

あなたの希望などに合わせて選びましょう。

条件別 一番安い通信講座は?
  • 各講座には複数のコースがありますが、初学者用の講座で比較しています。
  • 合格お祝い金・返金保証の適用には各社の規定があります。詳しくは公式HPをご確認ください。

「とにかく初期費用を抑えたい」「合格へのモチベーションにしたい」「不合格に備えて保険をかけたい」など、希望に合わせて選びましょう。

講座価格が最安値:スタディング

講座価格が一番安いのはスタディングです。

他の講座と比べても数万円安く、ダントツの低価格です。

スクロールできます
順位通信講座名講座価格 ※税込
1位スタディング
※宅建合格コース スタンダード
10%オフクーポン配布中!
19,800円 ⇒ 17,820円
2位アガルート
※入門総合カリキュラム
32,780円
3位フォーサイト
※バリューセット3
69,800円
宅建 通信講座の価格比較

以下のような方は、講座価格が一番安いスタディングを選びましょう。

  • とにかく初期費用を安く抑えたい!
  • 合格時・不合格時の返金申請は面倒なので、はじめから価格が安い講座を選びたい!

ただし、スタディングは「質問応対サービス」がありません。

質問応対サービスが必要、かつ講座価格が安いものを選びたい方は、アガルートを選びましょう。

合格の場合、最安値:アガルート

宅建に合格した場合、一番安いのはアガルートです。

合格お祝い金として、講座価格を全額返金してもらえるからです。

スクロールできます
順位通信講座名①講座価格 ※税込②合格時の対応③実質価格
1位アガルート
※入門総合カリキュラム
32,780円全額返金0円
2位スタディング
※宅建合格コース スタンダード
19,800円 ⇒ 17,820円
(10%クーポン配布中)
Amazonギフト3,000円14,820円
3位フォーサイト
※バリューセット3
69,800円Amazonギフト2,000円67,800円
宅建 通信講座の価格比較(合格した場合)

以下のような方は、合格時に全額が返金されるアガルートを選びましょう。

  • 「合格時返金」があることで、モチベーションが上がる!
  • とにかく無料で済ませたい!

ただし、返金には合格体験記の提出など、一定の条件があります。

そのような申請作業が面倒な方は、やはり講座価格が元から安いスタディングを選びましょう。

不合格の場合、最安値:フォーサイト

不合格だった場合、一番安いのはフォーサイトです。

不合格返金保証として、講座価格を全額返金してもらえるからです。

スクロールできます
順位通信講座名①講座価格 ※税込②合格時の対応③実質価格
1位フォーサイト
※バリューセット3
69,800円全額返金0円
2位スタディング
※宅建合格コース スタンダード
19,800円 ⇒ 17,820円
(10%クーポン配布中)
返金なし17,820円
3位アガルート
※入門総合カリキュラム
32,780円返金なし32,780円
宅建 通信講座の価格比較(不合格の場合)

以下のような方は、不合格でも返金されるフォーサイトを選びましょう。

  • とにかく自信がないので、落ちたときの保証がほしい
  • 「落ちたら全額返金」にできるくらい、高品質な講義を受けたい!

「落ちたら全額返金」システムは、講義・オリジナルテキストの品質への自信とも言えます。

適当な講義を配信してしまえば、不合格者が続出し、全額返金の希望者であふれてしまうからです。

「全額返金」システムの観点でも、フォーサイトの講義の質は安心できますね!

【合格率】受講者はどれくらい合格してる?各通信講座の比較

合格率で比較します。

全国平均は17.7%です。

フォーサイト・アガルートの合格率が非常に高いことがわかりますね。

スクロールできます
順位通信講座名合格率全国平均との差
1位フォーサイト82%全国平均の4.63倍
2位アガルート43.7%全国平均の2.47倍
3位スタディング非公表※公式HPに680名以上の合格体験記を掲載
宅建 通信講座の合格率比較

特にフォーサイトの合格率が圧倒的に高いですが、

  • 講義のわかりやすさ
    • 小学生でもわかるような、イラスト多めの易しい説明
  • 質問応対サービス
    • 疑問を残さず進められるので、無駄な時間がない

この2つが理由です。

独学で勉強する人のあんな不安、こんな不安を先回りして解決してくれるのがフォーサイト!

【信頼度】教育訓練給付対象の講座は?

引用:厚生労働省HP

宅建の通信講座を選ぶときは、「本当に信用ができる会社か」どうかも確認するべきです。

その指標のひとつとなるのが教育訓練給付制度。

教育訓練給付制度とは?

条件を満たした方が、厚生労働大臣が指定する講座を受講し、修了した際に、
修了までに支払った学費の20%がハローワーク公共職業安定所から給付される制度

  • 給付対象かどうかは、お近くのハローワークで確認してみましょう。

教育訓練給付制度の対象となっている講座 = 厚生労働省が認定している講座
なので、信頼できる講座と言えます。

初心者におすすめの通信講座の中で、教育訓練給付制度の対象なのはフォーサイトだけです。

フォーサイト 教育訓練給付制度についてのページで詳しく説明されています。

せっかく申し込むならお得に!申し込み前に確認してみましょう。

失敗しない!宅建通信講座の選び方

通信講座を選ぶ際に重要なポイントは、

  1. サポート体制
  2. 講義の分かりやすさ
  3. 動画ダウンロード

の3つです。

サポート体制

宅建通信講座 質問対応

初めて宅建を勉強する方に必須なのが、サポート体制の手厚さ。

具体的には「分からないことがあるとき、質問できる」サービスがあるかどうかを言います。

サポート体制が手厚い通信講座であれば、

  1. 難しい内容でもつまずかない
    • 勉強が嫌になってしまわない、理解できるので楽しい
  2. 正しい方法で勉強を継続できる
    • 無駄な時間・勉強をしないでよい
  3. 結果、効率よく合格できる

という流れで、合格まで一直線で進めます。

ただし、「不動産業界で働いている」「他の法律系資格を持っている」「あまり忙しくないので、自分で調べる時間がある」方はサポート体制を気にしなくても良いでしょう。

質問対応サービスがある通信講座

講義動画の分かりやすさ

宅建 通信講座の特徴
講義の特徴

通信講座で勉強するからこそ気にしたいのが、講義の分かりやすさ。

  • イラストが多めの講義
  • 実例を交えた講義
  • テキストの解説が中心の講義

など、通信講座によって特徴にバラつきがあります。

購入前に体験動画を視聴し、あなたが「分かりやすい!」と感じる講座を選ぶようにしましょう。

公式HPで無料視聴できます

動画ダウンロード

これから宅建を勉強するあなたは、仕事や家事、あるいは他の勉強などで忙しい状況だと思います。

なので、電車の中や家事の合間などのスキマ時間で勉強すること多いでしょう。

スキマ時間で勉強するために必要な機能が「動画ダウンロード」。

動画をダウンロードしておけば

  • 電車で
  • お風呂で
  • 昼休み休憩で

サクッと講義を視聴することができます。

DVDの講義だとスキマ時間での勉強が難しいので、注意しましょう。

こちらの記事でご紹介している講座は、すべて「動画ダウンロードが可能」です。

よくある質問

通信講座で学習する場合、どのくらいの期間が必要ですか?

最短で3か月から合格可能です。

こちらの記事で紹介している講座は全て、3か月での合格者を輩出しています。

通信講座の相場はどれくらいですか?

約2万円~7万円弱の講座が多いです。

まとめ:あなたに合った通信講座を選ぼう

宅建は難関資格ですが、通信講座のサービスを上手く利用すれば、他の人よりもラクに合格できます。

特に「講義動画の分かりやすさ」「サポート体制の手厚さ」のバランスが良い、フォーサイトがおすすめです。

目指せ!宅建合格!


よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次